視力回復手術


視力回復手術として、今一番主流となっているのが、レーシック手術ではないでしょうか?

スポンサードリンク

レーシック手術は、一流スポーツ選手やハリウッドスター、芸能人などが受けた事で、視力回復手術として有名になりました。

レーシック手術は、痛みが少なく、短時間ですむことでも人気を集めているようですね。

視力回復手術として有名なレーシック手術は、正式名称を「レーザー角膜屈折矯正手術」と言います。

また、いくつかの種類があります。

主なレーシック手術の種類は、レーシック、イントラレーシック、エピレーシック、ウェーブフロントレーシック、イントラウェーブフロントレーシック、クリーンルームレーシックなどです。

それぞれに特徴があり、乱視や近視の強さによっては、適応しない場合もあります。

スポンサードリンク

視力回復手術としては、レーシック手術の他にも、ラセック(LASEK)やフェイキックIOL(有水晶体眼内レンズ)、PRK(屈折矯正手術)、RK手術(放射状角膜切開術)などもあります。

ただ、これらの手術はいずれも健康保険が適応されないので、安くなってきたとは言っても、それなりに高い手術費用がかかってしまいます。

視力回復手術をすれば、一生、視力が悪くならないというわけではなく、視力回復手術の種類によっては、また視力が低下してしまうこともあるそうです。

視力回復手術を受けるときには、どの視力回復手術が最も自分に適しているか、よく見極める必要がありそうです。

視力回復手術を受ける病院も、手術費用に惑わされずに慎重に選びましょう。

 

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

視力回復コンタクト
皆さん、視力回復コンタクトというものがある事はご存知でしたか? この視力回復コン......
視力回復センター
視力回復センターで視力を回復させるのは、全ての人に当てはまるというわけではありま......
視力回復トレーニング
視力回復トレーニングは、やりすぎると逆効果になってしまう恐れがあります。 視力回......
視力回復乱視
視力回復は、症状によって対処法が異なります。 特に乱視の場合、個別の対処法が必要......
日本人の視力
日本人の視力は、世界的に見てもどんどん低下していっていると言われています。 平成......
メスを入れない視力回復
メスを入れない視力回復 レーシックは何だかんだ言って手術です。自分の身体にメスを......

▲このページのトップへ


説明会あり。
医師に人気のレーシックはここ。


SBC新宿近視クリニック


HOME

携帯版のQRコード

視力回復のススメ:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://pafainc.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。