自転車サングラス


サングラスには様々な種類がありますが、ここでは自転車サングラスを紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

『自転車』と言っても、様々なジャンルのサイクリングがあります。
それと同様に、自転車サングラスも、ロードバイク用、マウンテンバイク用、MTB・BMX用、クロスバイク用、リカンベント用などいろいろあります。

それぞれのジャンルでの使用条件に合ったサングラス選びが重要となります。

▼自転車サングラス選びのポイント

・転倒時の安全性
サイクリングジャンルによっては、転倒の可能性が高い場合があり、転倒時に割れにくいフレームやレンズ素材を選び、もしもの場合の顔へのダメージを最小限にする配慮が必要となります。

・風の巻き込みを防ぐ形状のレンズ
高速で走るスポーツタイプのサイクリングの場合、顔とレンズの間から風を巻き込み、長時間の走行では乾燥により目に負担を与えますので、レンズ形状がハイカーブのものを選ぶ事をおススメします。

・ヘルメットとのバランスの配慮
ヘルメットと耳にかかる部分がきつすぎない(干渉しない)フレームを選びましょう。
長時間の走行では、頭痛などの原因になりますので、走行に集中するときの妨げになるのです。

スポンサードリンク

・レンズカラー、濃淡の選択
日本の激しい気候変化でのサイクリングでは、レンズカラーは『全天候タイプ』がベストです。
『調光レンズ』『偏光レンズ』『遠近両用レンズ』など、様々な高機能レンズが発売されていますので、サイクリングジャンルや天候などに合わせて選ぶといいでしょう。

・骨格(顔)に合ったものを選ぶ。

・軽量である事。

以上、いくつか重要なポイントを挙げてみました。
これらをふまえて、快適なサイクリングを楽しんでくださいね。

 

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

サングラスオークリー
サングラスオークリーは、様々な分野においてのアイウェア(サングラス)ブランドとし......
サングラスレイバン
誰もが知っているサングラスの有名ブランドと言えばレイバンではないでしょうか? レ......
サングラス選び方
最近では、サングラスをファッションアイテムとして取り入れる方が多く見られます。 ......
度付きサングラス
普段からサングラスを愛用されている方も多いかと思います。 そこで、ここでは度付き......
偏光レンズ
偏光サングラスとは、一般的なサングラスの効果に加え、反射光を除去する役割を持つ『......
サングラスの危険
サングラスの危険  ファッションだからとサングラスを購入したなら、いつでもかけ......

▲このページのトップへ


説明会あり。
医師に人気のレーシックはここ。


SBC新宿近視クリニック


HOME

携帯版のQRコード

視力回復のススメ:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://pafainc.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。